子どもが喜ぶものを見つけよう

私はインテリアが大好きで雑貨や家具などを見るのが好きなんですが最近は安くて可愛いものが多いのでついつい色々欲しくなってしまいます。
たくさん気になるアイテムはあるのですがその中でも最近気になっているのは収納家具です。
我が家には2人の男の子がいてたくさんのおもちゃや絵本で遊んでいます。
おもちゃや絵本はどんどん増えていくのに子ども達は片付けることをしないので色々なものが散らかって部屋がすごく汚く感じます。
毎日掃除するのも大変だし子ども達にも片付けることを教えたいなと思っている時収納家具を使い片付けるスペースを作るといいと聞きました。
我が家には子ども専用の片付けるスペースがなかったので子どもが喜ぶような収納家具があったら片付ける楽しさをわかってくれるかなと思ったのです。
調べてみるとカラフルで可愛い収納家具はたくさんありました。
楽しみながら片付けられるって素敵ですよね。
子ども達とどんな収納家具が良いか相談して素敵な収納スペースを作りたいと思います。

統一感を出してお部屋スッキリ

一般的な収納家具というと、タンスや食器棚、収納ラックなどがあります。
どの家庭でも必ず置いてあるのに、家庭によって様々な家具が置いてあって、それが住まいのインテリアとして個性を出しているのでしょう。
収納家具は本来の物をしまっておいて収納しておくといった他にも大事な役割があります。
それは部屋のインテリアに大きく影響することです。
理想のインテリアのテーマがあるのなら収納家具から考えるといいでしょう。
多くの方が気にするのが部屋を広く見せたいと言うものです。
収納家具のカラーやサイズによって部屋がスッキリした印象を与えてくれます。
また同じ系統の家具を並べるとより良いです。
デザインが統一されていると部屋にも統一感が出るので、空間が広く感じられるのです。
シリーズ家具をそろえるのが難しいと言う場合には色を統一させるだけでも違います。
同じカラーの家具を並べるだけで部屋がスッキリした印象にみえるでしょう。
家具選びも少しの工夫でインテリアセンスがアップします。